豆腐が体にいいって本当?調べて分かった豆腐の効果

ダイエット
しゅん
しゅん

豆腐が体にいいって聞くけどさ。それって本当?

チビまる
チビまる

そりゃそうでしょ。昔からそう聞くじゃない。

しゅん
しゅん

じゃあ具体的に何にいいの?

チビまる
チビまる

え?それは……。

豆腐には数々の健康効果があった

豆腐にどんな健康効果があるのか調べてみて驚きました。

想像以上に沢山の効果効能があることがわかりました。

動脈硬化・脂肪肝・脳の老化・成人病・骨粗鬆症・糖尿病などの予防に効果。


腸内の善玉菌・ビフィズス菌の増加や骨や歯・ストレス・美肌にも効果があるそうです。

チビまる
チビまる

すごいでしょ~?

しゅん
しゅん

知らなかったくせに。

チビまる
チビまる

えへへ。

豆腐が体にいいのは、効果のある栄養素が含まれているから

豆腐に含まれる栄養素の種類

たんぱく質の働き

たんぱく質には筋肉や臓器、体の組織を作り体のエネルギーになる役割があります。

効果効能

・血圧、血液中のコレステロールを下げて動脈硬化に効果

・美肌効果

・免疫力アップ

レシチン・コリン

細胞膜の主成分で脳神経や神経組織を構成する働きがあります。

効果効能

・脂質代謝により肥満予防

・コレステロールを取り除く

・脂肪肝の改善、予防

・レシチンが腸内で分解されてできるコリンには、脳の活性化によち記憶力の向上、ボケ防止効果

サポニン

ホルモンの分泌を促し、調整。コレステロールを除去、体内で血栓をつくり動脈硬化の原因となる過酸化脂質の生成を抑える働きがあります。

効果効能

・老化防止

・肥満予防

・便通をよくする

・肝機能を高める

イソフラボン

女性ホルモンと似た働きのため、更年期障害を緩和する効果があります。

効果効能

・骨粗鬆症の予防

・抗がん作用

・動脈硬化の予防

・美肌効果

オリゴ糖

腸内の善玉菌・ビフィズス菌を増やす働きがあります。

効果効能

・免疫力アップ

・腸の運動を活発にする

・便秘解消

・美肌効果

カルシウム

骨や歯を作り丈夫にする働きがあります。

効果効能

・骨粗鬆症

・ストレスの緩和

亜鉛

傷ついた細胞を修復コレステロールの血管沈着を減らす働きがあります。

効果効能

・動脈硬化の予防

ビタミンE

細胞の酸化を防ぐ働きがあります。

効果効能

・老化防止

・生活習慣病の予防、改善

・美肌効果

食べ過ぎには注意!

豆腐など大豆製品は、たんぱく質が多く含まれています。

そのため肉や魚と同じ分類で考えなければいけません。

つまり豆腐が体にいいからと毎日のように摂取して、さらにそこへ肉や魚などを食べると多く取り過ぎることになります。

1日に体に必要な摂取量を超えると、どんな食品でも体に悪影響を及ぼします。


ポイントは肉や魚に置き換えて摂取するのがいいですね。

まとめ

豆腐には色々な栄養素が含まれていて、様々な病気の予防や改善の効果があることがわかりました。

ただし、摂取量には要注意!

何でもそうですが、バランスよく摂取することで体を健康に保ち、改善することができます。


皆さんもバランスのいい食事を心がけましょう!

タイトルとURLをコピーしました